So-net無料ブログ作成
マイホーム ブログトップ

こんな家に住みたいな~リスト [マイホーム]

未だにマイホームを持てない私。
でも、機運が高まっている。
ひとつの
タイミングが自分を変えると信じて。
タイガーウッズの復帰と新たな挑戦


ラジオ体操第1第2はこちら
 ↓ ↓ ↓





土地探しの間に間取りを確定
Mさんご夫妻は、
3年ほど前から、
店舗兼住宅をそれぞれ
別棟で建てられるだけの
十分な広さのある土地を
探していました。

来客用の駐車スペースを
合わせると、必要な面積は
最低でも150坪。
それでもできるだけ
街の中心部に近い場所で、
予算は当然抑えてたいと
考えている。


ハードルが高いことは百も
承知の上です。

「土地を探している間に
希望の間取りを煮詰めて
いました。

2人であれこれ話していると、
まだ小学校に上がる前の
長女が途中から加わってきて、
3人で意見を出し合ったり、
もともと子供が家の中で
遊びまわれるように、
スキップフロアを
設けようと考えていましたが、
予定のなかった2階を作ることに
なったのは、長女の希望
だったんですよ」と。

そして現在の土地と
出会ったころにはもう、
お店も家も平面プランが
ほぼ固まっていました。

土地を選んだ理由には、
Mさんは、
「約200坪の広さがあり、
隣地との共用道路も
含めると、さらに
ゆったりと
スペースを確保できることが
大きかったですね。
また国道58号線から100メートルしか
離れていないにも
関わらず、川を一つ
隔ててただけで
対岸の土地より
大幅に割安で購入できる点も
決め手になりました」と話す。

建築業者は

不動産やからの紹介で。

建築士の過去の作品を見て
「この人にならまかせられるだろう」
と納得し、依頼を決定。

積年の計画がようやく
動き出しました。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
マイホーム ブログトップ