So-net無料ブログ作成
検索選択
テレビ夏ドラ ブログトップ

ルーズヴェルト・ゲーム最終回。今夜見逃すな! [テレビ夏ドラ]

ルーズヴェルト・ゲームも
ハラハラソキドキの連続。
だけど
「最終回」


ルーズヴェルト・ゲーム第8話

奇跡の「大逆転」なるか!?




ルーズヴェルト・ゲーム
ルーズヴェルト・ゲーム/池井戸潤

ルーズヴェルト・ゲーム/池井戸潤



イツワの坂東に差し向けられた株主の竹原
によって臨時株主総会で経営統合を
巡る採決は
「否決」。


青島製作所とイツワ電器の戦いは、
いよいよイメージセンサーの
コンペでどちらが採用されるかが
勝負となる。

細川社長と開発部の神山部長は
コンペまであきらめず
頑張る。



珍しく野球部室を訪ねる細川社長。
激励。
敗者復活戦でイツワとの闘いを控えているからだ。


細川を始め、会長や専務、秘書を含め
まさに「全員野球」。
みんなで一丸となって野球に
そしてひいては
コンペの勝利を祈る。


しかし、
ドタキャンが多すぎる、
ゆえに何が起こるか目が離せない。

コンペでは
技術力と価格力、
いずれにせよ
技術の青島。
分が青島にありそうなものだ。

しかし、
いろんな策略で一筋縄ではいかせない。


簡単に事が進まない。

もし仮にこの
コンペ負けたとして、

この試合(コンペ)、
それだけで終わるわけがない。

終わりがないビジネスの
戦い。

力関係が今後どう変わるか、
株主の会社組織の見方
あり方で
大きく変わりそう。

株主に鍵がありそうな気配。。。


いずれにせよ
最終回、
青島野球部の存続はあるのか。

ピッチャー沖原プロに進むのか。
恋の進展は?


そして青島製作所の企業価値の判断、
株主はどう見てるのか。


逆転はあるのか!!?

ルーズヴェルト・ゲーム第4話もハラハラドキドキの倍返しにドタキャン。 [テレビ夏ドラ]

ルーズヴェルト・ゲーム第4話を見る。

前週3話が初めてだが、
半沢直樹の続編的で
おもしろい。

半沢直樹続編!?ルーズヴェルト・ゲーム


ネタバレ!?

いやいや
もちろんその通りの
展開にはならない。

悪役同志?
がケンカしあったり、

廃部寸前の
野球部のあり方に
スポットをあてた
ストーリー。

人間ドラマ。

その言葉に
脅しに負けるか、
凌ぐか。。

うまくいったと思ったら、
またまた
急展開。

そんなに人生は
自分の思い通りにいかない。

そう
「人生は自分の
思い通りにはいかない」


といいたいのか。


しかし、

あきらめず

まじめに

努力した者、

やり続けたものに

「光」を当てている。




ドラマは
急展開

急展開


どうなる、一体!?


結局、
社会人野球に勝つのか?
優勝するのか?

青島製作所は、
どうなるのか?

統合?

陰でやり取りする

人の心の
うらおもて。

人の表の部分、

裏では妬み嫉み、

それに
付け込まれ
利用されるのか、専務。


野球は人生。

一進一退、

駆け引き、


思うようにいかいない
人生ゲームと野球の相似性。


涙なしでは
きっと見れないんだろうな。


表であらわす
ガマンの人生、
それが現実か社会か。。。

それが人生か。。。


人生とはなんぞや?


ガマン?

そう、たしかにガマン。

でも

人として、
真の仲間にどうあってほしいのか、

どう本音でむきあえばいいか。



人生に答えはない。

もちろんこの
ドラマがいずれ完結しようが
それでも
人生に答えはない。


答えは、
動いて始めて
理解するもの。


このドラマを通して
多くの者が
多くの社会人、企業が
反省と人間に渦巻く
欲について、
深く考えさせられる
ことでしょう。


青島のエースは
本領発揮することができるか?

以前のトラブルを
ネタに屈するか。

青島製作所は、
どんな方法で生き残るのか?


青島の専務は、
ライバル社になびくのか?

おいしい声がけに
どう出る、専務よ。


またまた
次回第5話は
さらなる急展開が予想される。


だんだん
見るのが怖い!?


ドキドキして
来週まで待てるか・・・。








半沢直樹、第6話。倍返しが流行中!ハラハラ、どうなるの!? [テレビ夏ドラ]

 日曜日の夜9時が
楽しみになってきました、
この日が来るのが!

 家族で楽しめますね。


 さて、第6話。

前回の5億回収が評価され?
今度は120億円を回収するのか、
ホテル再建のためにどうするのかが
見どころ。


なんかパターンが似ているぞ・・・。

貸したお金がどうなるのか、
再建するのか、破たんするのか、
ドラマ的には再建だろうけど、
ドラマがゆえにどんな再建方法なのか
今時何をすれば再建というのか、
起業家や事業家、経営者など
いろんな方が興味深々だろうね。


 伊勢島ホテルというところに
貸したお金をめぐって破たん 
イコ-ル東京中央銀行の
命運がかかった大変な内容だ。


 このホテルの女性専務が
いかにも黒幕的でいかにも
キーマン的存在だ。

わからないけど、
最後はこのキーマンが再建の
鍵だったりして~~~。

世の中わからんぞ~。

ドラマ的には悪的な配役。
この女性専務が何か
お金がらみそれも悪くしている
根源的にスタートしている。


居酒屋で
暴露話をわざとさせて、それを
録音するという手口があった。

半沢、お前凄いな~、
執念か何なのかわからないけど
やり方が半端じゃない。


そして、録音記録を脅迫材料に
してやることが、銀行員とは
思えないところが面白い。


今夜10時に
銀行の金庫に隠されている
ひみつの資料を回収するという
話しもドキドキした、本当か~~~!!!


暗証番号の隠し場所を

あんなに簡単に暴けるか、ふつう。

ドラマだからできるよ、まったく。


金庫を一回閉めさせるなんて、
俺にはそんな度胸ないよ。

もし、開かないこと考えたら
めっちゃ怖いよ。


有り得んことの連発じゃ。


「野田さん、決算書をもってきてください。

野田!!!決算書を持って来いと
言ってるんだ。
今私は経理部長として来ている。二度と
元銀行員さんと呼ぶな!小川!お前もだ」


夢で時々怒りを爆発させることありませんか?
もう一回夢を見直してこんな感じのこと
言い直すことってありませんか?

有り得ないけど言ってしまったら
そのあと人間関係は確実にギクシャク
するけど、
何かドラマだから面白いね。

本当に興奮して同じことやったら、
今時大変なことがいっぱいだね。


とにかくドラマテンポが速すぎ!

かといって何時に終わるの?

やった~!今日はスペシャル!?

時間延長されてる、ラッキー!!

興奮して眠れない状態に
なってしまい、意味不明な
半沢直樹、第6話でした。

第7話は、

伊勢島ホテルの再建方法を
どうやるのか?

やっぱり
120億ものお金を回収するのか?


上層部にため口ばっかりしてるけど、
ハラハラさせるけど、
半沢直樹の名誉挽回はあるのか?

サラリーマンは静かにするべきか、
静かに波風立てずに定年を迎えるか、
良かれと思ったことが一転振りに
なるのか、どうなるのか半沢直樹。


 半沢効果は銀行員など硬い仕事に
どう影響するか、
日中、銀行員やサラリーマンの
一般の人達の行動や反応見るのが
楽しみじゃ~~。

 世の中半沢化したら、どうなるのかな~~~。

「硬派銀次郎」思い出すよ~。


 硬派なやつが増えると
ちょっと世の中楽しくなるね。













テレビ夏ドラ ブログトップ