So-net無料ブログ作成
検索選択

蒼国来、春場所3日目に金星!波乱が起こりそうな4日目以降。 [スポーツ]

蒼国来、春場所3日目に金星!波乱が起こりそうな4日目以降。



もしかすると・・

一瞬よぎる日馬富士の負けを。

その通りになってしまった3日目。



蒼国来の初金星 日馬富士2敗目

大相撲春場所3日目。

横綱日馬富士が平幕の蒼国来にはたき込まれて
2杯目を喫する波乱が起きました。


妙に落ち着いていて妙に自信を感じる
蒼国来

33歳2か月の蒼国来は、年6場所制となった1958年以降、
2番目の年長初金星となったようです。

体の張りや大きなケガないように見受ける
蒼国来。強いのか、それとも日馬富士のケガは
よほど状態が思わしくないのか気になるところです。




他の3横綱はどうなった!

他の3横綱はみな白星でした。

新横綱稀勢の里貴ノ岩を押し出し、
を寄り切った鶴竜とともに3連勝中です。

白鵬は、豪風を寄り切って2勝目を挙げました。

まだ3日目なのでわかりませんが、今のところ
冷静に勝ち進んでいる稀勢の里ですが、
一旦負け出したら、あるいは後半の相撲に
乱れはあるのかまだまだ分からないところです。

白鵬は、足のケガのせいか、慎重な相撲を見せました。
足の方は大丈夫かと感じましたが、こちらも
きびしいというような感じは受けませんでした。



2大関はどうなった?

照ノ富士松鳳山を押し倒して3連勝。今のところ
調子は良いのでしょうか。

豪栄道は小結・正代に屈して2連敗となりました。
稀勢の里に先を越された感のあせりはあると思いますが、
豪栄道も横綱昇進を懸けていますので、見ごたえは
これから出てくると思います。


琴奨菊VS高安の関脇対決の軍配は?

高安も早く上に上がりたい。琴奨菊
大関への返り咲きを目指している。

維持と維持のぶつかり合いの結果、
高安に勝って全勝。


琴奨菊は初黒星を喫しました。


今春場所は、若手日本人力士の活躍が気になります。
いよいよ本領発揮するのは誰か。
注目していきたいと思います。


【関連記事】
4横綱安泰!大相撲春場所2日目 強そうに見える稀勢の里 気になる白鵬のケガ

稀勢の里 綱になって1勝!他の3横綱の動きにも目が離せない

大相撲春場所で新横綱稀勢の里の優勝は?17年ぶりの4横綱混戦に挑む



































nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ