So-net無料ブログ作成
検索選択

月とすっぽん(つきとすっぽん)-ことわざ貯金 [ことわざ]

月とすっぽん(つきとすっぽん)-ことわざ貯金







つきとすっぽん




月もすっぽんも、
どちらも丸い形こそ似かよっていますが、
実際にはまったくべつのもので、
価値もぜんぜんちがいます。


それと同じように、
ふたつのものがまるっきりちがうようすをいう
たとえです。

立つ鳥あとをにごさず(たつとりあとをにごさず)-ことわざ貯金


<注目キーワード>
  ↓ ↓ ↓



□□□□□□□□□□□□□□□□□
  『とにかく早い者勝ちっ!』  
  ドメイン取るならお名前.com  
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2064SO+1JYSEY+50+2HEVMR   
□□□□□□□□□□□□□□□□□

兄弟姉妹も長男長女とデキの違いを
ことあるごとに言われ、
聞かされたよね。


「やっぱり長男(長女)だよね」


っていわれた日には、
落ち込んでる感じの自分がいた。


「どうせ俺なんか・・」


なにかと比較される・・


いい意味でもわるい意味でも
当事者は嫌だね。


そんな感じで大人になった俺は、
ほめられるのが苦手になっている。


「何か企んでいる、信用できない」

素直になぜか受け止められないんだよな。


しかし、逆にほめられると
どこまでも頑張る自分がいるんだよね。


極端だよね



使い勝手
というのもあると思うんだよね。


使いやすい包丁やまな板

鍋にフライパン

重い、軽い、持ちにくい、持ちやすい、便利・・



月とすっぽん


あいつとこいつは全然比較にならない


顔はブスだけど性格は最高

かっこいいけど冷たいなど


月とすっぽん


どちらもよくて

どちらもそれほどで


いい面わるい面どっちもどっち



その人の今
なんだろうな。



人生も好きな仕事に就くものも

そうでないと言う方も

これが好き、嫌い


衣食住すべてにおいて


そして、考え方と


いいようでわるい

わるいようでいい


空を見上げりゃ悲しくなる人あらば
美しくて無限の可能性を求める開眼
に気づくもの


下を見りゃ海に川を見てさびしくなっちゃたり
かといえばすがすがしい気分に
なるもの

上も下も

それぞれ見かたが違っていいよね。


人の通る道

年とりゃいろいろあるさ


とつぜんあるさ


美しくて泣ける

おいしくてありがたく感じ


呼吸ができ、寝て起きて
今を生きる


比較は生きている証
人生がたのしくそして健康で
あり続けることを


おもしろおかしかった
人生だったと思える
人生観の考え方として


月とすっぽん

をときどき活用したいですね。


□□□□□□□□□□□□□□□□□
  『とにかく早い者勝ちっ!』  
  ドメイン取るならお名前.com  
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2064SO+1JYSEY+50+2HEVMR   
□□□□□□□□□□□□□□□□□

立つ鳥あとをにごさず(たつとりあとをにごさず)-ことわざ貯金 [健康]

立つ鳥あとをにごさず(たつとりあとをにごさず)-ことわざ貯金







たつとりあとをにごさず



水鳥は、
川などから飛び立つとき、
あとをにごさずに去ります。


それと同じように、
人間も立ち去るときには、
きちんと後始末をしましょう、
という教えです。


猿も木から落ちる(さるもきからおちる)-ことわざ貯金


<注目キーワード>
  ↓ ↓ ↓



□□□□□□□□□□□□□□□□□
  『とにかく早い者勝ちっ!』  
  ドメイン取るならお名前.com  
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2064SO+1JYSEY+50+2HEVMR   
□□□□□□□□□□□□□□□□□



越冬というやつですね。
温かい場所を見つけて、
しばらくここをすみかに。


湿地帯であまりみなれない
美しい鳥が春先に関わらず、
飛来してきます。

あまり見かけない鳥


最近はコウノトリが


カレンダーもないのに
旧暦で動いてんのかな?

新暦よりも旧暦の流れが
ほぼ季節感があるともいわれています。


ともかく、
気がつけば
一羽二羽・・

いつの間に
忘れかけた頃に
いなくなっています。


あとをにごさない とは

例えばフンだとか
自然現象はどうなるのかな。

エサは何を食べているんだろう。

羽根も抜けるだろうけど。


寝るときは住まいは
どんなしているんだろう。


私の住む近くにその湿地帯は昔から
渡り鳥が飛来する生息地として有名。


そういえば

草地が枯れたとか
生態が変わったとか
フンまみれだとかではない。


景観が変わらず美しい。
昔のまんまだ。


自分に必要な分だけを食べ、
おそらくフンもエサになってるのかな。


寝どこも草地に腰をおろしているのかな。


何も壊さず
きれいなまま
いつも一緒で何も変わらない
自然そのもの。


きちんと後始末という意味では、
ポイ捨てを思い出しましたが、
自分の分をわきまえて、ちゃんと
指定の場所や家に持ち帰るということ


言わなくても注意されなくても
誰にも迷惑をかけない生き方を
この渡り鳥たちは教えてくれます。


会議の後などの
椅子を出しっぱなしから
きちんと直してから席を立つ。

玄関の靴は必要以外は靴箱に入れる。


食事後は、流し台まで食器を持っていく。


去ると同時に片付ける。

その場その場の心がけという面では
後始末」の大切さは、気づけば
なんか恥ずかしくなることばかりですね。


いつもの行動がそのままその人の
人となりをあらわしているだけに、
その人の見かたは。口に出さずとも
必ず見られているということと、

あいつはそういう人間

あいつは・・

などとやはりいいようには
見られてない、そんな最後の
部分で評価されている可能性があるんだなと
思ったりします。


最後の後始末をきちんとすることで
おのずと


あの人は立派な人





あの人・・


年齢を問わず、感心(関心)の的として
言わずとも良い印象がついて回るものだと
感じました。



最後が肝心ですね。


年を重ねるほど気をつけねばですね。


人の印象、悪い噂のもととなるのは
案外この辺かな。逆に消すのも
この辺かなと。


□□□□□□□□□□□□□□□□□
  『とにかく早い者勝ちっ!』  
  ドメイン取るならお名前.com  
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2064SO+1JYSEY+50+2HEVMR   
□□□□□□□□□□□□□□□□□


猿も木から落ちる(さるもきからおちる)-ことわざ貯金 [ことわざ]

猿も木から落ちる(さるもきからおちる)-ことわざ貯金







さるもきからおちる



木登りのうまい猿でも失敗することがあるように、
どんな名人でもしくじることがあるという意味です。


鯉の滝登り-ことわざ貯金


<注目キーワード>
  ↓ ↓ ↓




□□□□□□□□□□□□□□□□□
  『とにかく早い者勝ちっ!』  
  ドメイン取るならお名前.com  
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2064SO+1JYT6Q+50+2HEVMR   
□□□□□□□□□□□□□□□□□



私が小さい頃、
遊びは昔の不発弾探し、
野山での遊び、秘密基地づくり、
魚釣り、蝉取り、果物を採ったりと
ご飯の時間以外は夕方まで
外で遊びほうけていました。


とにかく遊びを見つける天才でした。

夏は
腹が減ったら、
セミも食べましたよ。
皆さんはそんなことありましたか。



採って食べた物・・

スモモ、桃、島バナナ、野イチゴ
グァバなど熱帯果実を塀や木に
登って。


たいていは昔は、家の片隅に植えていたものです。


子どもですから時季とか関係なく、
丁度食いたいな~って思うような
果実が実っているのをなぜか発見
したものです。


しかし気配を感じると


やはり家の方もどこのだれか
採ってる採ってない予想を
しているもんだと思います。


近所なので今思えば
見てみぬふりしてくれていたんでしょうね。


しかしわれわれ子どもはなぜか
スリル大好きで、だれもいないものだと
確信して登ったりして。


しかしまあ、よく採れたなあって場所に
実はなるものです。それを見事な知恵で
採っていたものです。


しかし、ばれそうだったり、
高いところから飛び降りたり
するものだから「グキッ」って
足首をよくやったものです。


もう泣きたいほど痛いのに
ガマンして逃げたものです。


こんな遊びの名人も
木から落ちるという最悪の
ストレートなことはなかったけど、
果実を採って喜びもつかの間、
足首をひねったりなど、「代償」は
つきものでしたね。



大人になっても
特に男同士って言うのは
何かにつけて「嫉妬心
というか、
学歴や待遇面、役職など
その立場によってなぜか
相手に対してひけめみたいな
ものを感じたものです。



特に何でも知っている物知り、
学問をひけらかせるような
知らない言葉を普通にしゃべる人に
へんな対抗心と劣等感を
感じます。


上の立場で物知りさん、
何かを断言、すごい自信たっぷり。

俺らは、ダンマリというか
ガマンして受け入れました。


こうしなさい、ああしなさい
ああだこうだと正しさの中に
間違いが混じっている、

こんなことは誰でもあるのですが、


結局間違っていた時に


「しめしめ」

と心の中でニヤッとします。
これがけっこう快感です。


してやったり、ではないが


だれでもミスをするし、
完璧でもない。


何か抜けているところに
なんか愛らしさを感じる。


今偉い立場の人も、
権限のある人でも、

まったく

知らない人

若い人に子どもさを感じたり、

子どもと同じ年齢、もしくは
それより若い世代に


自分の時代目線は同じでも、

若い人は知ってるようで
知らないことばかり。


人間としての名人の域に
入ってきたと感じる世代は、
何でも知っていて尊敬の
対象ですが、言ってることと
行動がついてこないことも
あります。

でも、
そこが味があっていいものです。



名人もミスは人生の味だと
笑いましょう。


「それがいいんです」


ってね。





鯉の滝登り-ことわざ貯金 [ことわざ]

鯉の滝登り-ことわざ貯金






こいのたきのぼり




人があれよという間に、
えらくなっていくようす。


みなさんの人生が、
「鯉の滝登り」になりますように。



犬猿の仲-ことわざ貯金


<注目キーワード>
  ↓ ↓ ↓







□□□□□□□□□□□□□□□□□
  『とにかく早い者勝ちっ!』  
  ドメイン取るならお名前.com  
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2064SO+1JYSEY+50+2HEVMR   
□□□□□□□□□□□□□□□□□





私たち、
いったいなんのために
この世に生まれてきたんでしょう。


どうして、
ぜんぜんふつうなのに、
なんでもないのに、
やりたいことが
まだまだたくさんあると
言っていたのに
力尽きとつぜん
死んでしまうのでしょう。


今、どこにいるの

教えて、そこはどんなところ。


教えて、
生きる理由、そして天命を

与えられた命を悔いを残さずに



みなさんは

どんな人生にしたいですか
どう歩みたいですか


立派な人?

それは偉くて立派な地位を
勝ち得ること?


それとも
病気をしないこと?

できれば寿命が尽きるまで
元気で現役?




人はだれひとりいざとなったら、
助けることができない。

尽きようとする命に火をともすことができない。


弱くて自然で生もので
明日どうなるかもわからない同輩よ


生きているとき、
心と体の二つが機能しています。


「元気でいよう、健康でいよう」

「幸せで楽しく過ごそう」

「大丈夫なんとなかなる」


例えばですが、

思ったり考えたりしたことが
そのまま行動や発言にでるのが
「今、生きている」

ということになります。

寒かったら「寒い」ってね。


くそ寒い日に「暑いねぇ」
なんて言いながら、若い人に
ダジャレを言うオジサンがいます。


みんなほっこりです。

寒いのによく言いますね~

って笑顔になります。


生きていること
それ自体感謝感謝ですよね。


自分にこう言ったら、思ったら

それなりに消極的な発言になって
口からでるものです。

自分で行った言葉で
自分自身を弱くしたり、
やる気を失ったり、
カッカしたり。


つらくても、今、とてもさびしくても


「だから元気だよ」

「だから楽しいよ、幸せだよ」


そんな強い人間になりたいなあ。


ひとつひとつ


まいにちまいにち


自分にいう投げかけを前向きな言葉に
置き換えて生きていきたい。
もっともっとほめてあげたい。


そして、


人のほめるところを見つけ出し、

自分自身も気持ちよくなりたい。


最小単位になるが、

自分さえ守れない自分を。


少しずつ毎日守れる自分に。


そうして、家族を守れる自分に。


こんな思いが生きている人同士の心に
広がる時代がつくれることを夢みたい。



水がないと登れない
ならば、

時代という水、変わるのは人だけ。

じいさんばあさんを亡くなった祖先という
上とのつながりをもっと大事にせねばと
思う今日この頃です。




犬猿の仲-ことわざ貯金 [ことわざ]

犬猿の仲-ことわざ貯金






けんえんのなか




仲の悪いことのたとえ。


犬も猿も、
なわばりにこだわる動物なので、
出会うとはげしいケンカになると
言われています。



借りてきた猫-ことわざ貯金


<注目キーワード>
  ↓ ↓ ↓







□□□□□□□□□□□□□□□□□
  『とにかく早い者勝ちっ!』  
  ドメイン取るならお名前.com  
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2064SO+1JYSEY+50+2HEVMR   
□□□□□□□□□□□□□□□□□


ただ、
実際にいっしょに飼ってみたら、
そんなに仲が悪いわけででもない
という人もいます。




たぶん


「オス」同士のたとえでしょう。


目を会せるとケンカが始まる、
それぐらいちょっとしたことで
言い合いになり、最後はケンカして
歯を折ったり、あっちこっちケガしたり。

もしここで当たりどころが
わるければ最悪の事態になったりします。


警察ざたも多いですよね。


意地の張り合い

プライド
どっちが強いか

神のいたずらか
なぜか
あとにひけない


すぐ血が熱くなる


女性はほぼないよね。


最近ようやくあることに
気づきました。


ようやくですよ。


オスなので例にもれず
ですが、

「目を合わせない」


たったこれだけのことです。


これだけのことで
無用なトラブルを避けることができます。


運転中対向車を見たり、
すれ違う時、 など


とにかく

「目を合わせない」


ことですかね。



やはりオジサンになると
どこかでお会いしたかも
知り合いかも

と思うことが半分あります。

しかし以前にオスはすぐ人を見るクセある。

女性はほとんどない。


仲の悪い、嫌いなタイプな人などに対し、
まずどういう行動なり態度をとっていますか。


近くに座らない
対角や向かいなど向き合う感じ
だまる、しゃべらない
同じ席を避ける


いろいろありますが、


「なわばり」


とか

「グループ」

などの仲間意識とかで
阻害心を生む場合もありますよね。


のけものにするとか、

変にチカラがついたかのような錯覚グループ
とかね



話さなくてももう嫌いなやつは
いくらどうのこうのと言われても
嫌なものは嫌となります。


それはそれでいい


しかし「人」そのものを嫌うなです。

自分そのものを嫌っているのと
さほど変わらない


話さないからよけい嫌いになるし

余計誤解は生まれるわで

単純にしゃべらないイコール誤解に
つながる。


ただ言えるのは

相手を誤解したまま
なんも話さないまま
過ぎ去ると


自分自身が嫌いになっちゃうよ


同じ組織

同じグループ

同じ地域の人



長いようで短い人生

どこでどう人にお世話になるか
わからんぞ


どんな嫌いでも


何かの機会に少しでもいいから
会話をしないとね。


それが大人だし、世間というもの。


嫌い嫌いずっと言ってるのは
子どもの時まで。


苦いも甘いも悲しみも

みんな同じ時期に来るわけじゃない


みなそれぞれ自分の天命を
生きている。


見た目じゃわからない

深いさびしさが
いつ誰に起こるかわからない


若いからとか関係ない


話せばこんなことあんなこと
予想もしない経験を積んでるよ、みなさん。


一致点は必ずある。なければ今はないだけ。


人を嫌ってる間はまだまだですよね。

逆になんも知らないんだねって、
思われてるかもしれません。



人生教わることばかりで

人生に完結なし

つねに道半ばでこの世を去るものです。


もっと知りたい

好きになりたい


幸せでいたい

こんな人生がいいですよね。







借りてきた猫-ことわざ貯金 [ことわざ]

借りてきた猫-ことわざ貯金






かりてきたねこ


借りてきた猫が、
いつもと勝手がちがって
しゅんとしているように、
いつもとちがって、
おとなしいこと。


河童の川流れ-ことわざ貯金


<注目キーワード>
  ↓ ↓ ↓







□□□□□□□□□□□□□□□□□
  『とにかく早い者勝ちっ!』  
  ドメイン取るならお名前.com  
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2064SO+1JYSEY+50+2HEVMR   
□□□□□□□□□□□□□□□□□





猫も犬も飼ったことがない私。

借りることも
貸せたことも
ありません。



ってしゅんとするのかな。

しばらくすると
なれてしまうんじゃないの。


って預かってもらうところ
に猫がいっぱいいたらどうなるんだろう。


自由奔放なイメージがある猫。


どこいってもそんなイメージ
あるんですが、

猫って

にゃお~」とか

遊べるもの見つけたら
それで楽しんでいる感じがある
おとなしいイメージもあります。


初対面の人間の会合

どこかまた人間関係の再構築って
感じで最初はどことなく
おとなしかったり、緊張したりします。


だんだん
漏れるというかその人のいつもの
クセや行動が出るものです。


慣れてくると
いつもの感じになってきます。


ここではこう、あそこではこうって
違う面を出そうよく見せようと思っても
自分は一人って感じで、いくら個性を
隠そうとして出るものですね。


「様子見」

というのでしょうか、

猫も人間も警戒心というか
最初が肝心というか
力関係といいますか、

「慎重」さゆえに

行動も言動もひかえめな第一印象は
仕方がないというか、これが
動物の本来の行動なんでしょうね。



それと
自分にとっての敵を察知しようと
しているのか、

立ち位置確認なのか

環境確認なのか


いずれにせよ

おまんまのくいっぱぐれがないように

おとなしくしておけば


めしは食える

って感じの生きるための知恵なんでしょうかね。



ここは自分にとっていい環境だな

って思ったら、少しずつ「じ」を
出すんでしょうね。


最初は
余計なことしない
おとなしくする


自分だって最初は
自然とそういう感じなりますね


自分の家か人の家か
分別はわきまえなさい


ってことでしょうか。


河童の川流れ-ことわざ貯金 [ことわざ]

河童の川流れ-ことわざ貯金






かっぱのかわながれ



泳ぎが上手な河童でも、
ときにはおぼれることがあるのと同じく、
名人であっても、
ときにはヘマをすることがあるという意味。


なお、
「川流れ」とは、
川の流れに押し流されて、
おぼれてしまうことを言います。



飼い犬に手をかまれる-ことわざ貯金


<注目キーワード>
  ↓ ↓ ↓







□□□□□□□□□□□□□□□□□
  『とにかく早い者勝ちっ!』  
  ドメイン取るならお名前.com  
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2064SO+1JYSEY+50+2HEVMR   
□□□□□□□□□□□□□□□□□





そうねえ昔から「河童」って、
泳ぎのうまい人のたとえだったな。


深かろうが


流れが速かろうが


魚やその他生き物を取る名人で、
陸のように自由自在に
海や川で元気に遊ぶ子どものことを
言ったんだろうね。


無邪気に

泳ぐのが水が好き



しかし

河童と「スイマー」は違うでしょ。


競泳などの早く泳ぐことの
できる選手には「河童」じゃないでしょ。


逆に「河童」と呼ばれたらタイムが遅い奴
の抽象みたいな感じだね。



「河童」って、人間に近い妖怪に
例えられたりもしますよね。


頭のさらの水が渇いたらシュンとなるような。

強い河童が急に弱くなるような



人間の弱い部分や強い部分のある面を
河童」に例えているような感じも
ありますよね。


水の中では「自由自在」。
自由奔放しかし、そんな河童も水の急な
流れには勝てない、自然には勝てない。


亀のたとえにあるいは、河童が亀のもと?
かのように、河童は亀のことかもしれないと
思ったこともあります。


だったら、そんな川の流れにさからわずに、
どこへでも関係なくながされるんでしょうね、
ゆっくりと戻ればいいぐらいに思ってるのでしょうか。


一方で、もとは人間の化身にもたとえられているのかな。


「どんなに上手にこなせてもあせると
溺れるよ」


「頭や理屈じゃないよ」


と言わんばかりです。



昔、水泳をやっていた。だから
今でも大丈夫とか


少しぐらい大丈夫
飲酒後の海への遊泳。



急に飛び込むと分かりますが、


めっちゃ冷たい部分がありますからね。


とてもじゃないけど体が言うことがきかない
なんて感じです。



結局、普段の通りとか
普段から泳いでいる人でも
危ないものはあぶないと
自覚も大事だし、強がりもいけません。



私の住んでいる漁港では、

漁港内で酒は飲むな


とよく言われますし、
漁師に限ってとか、泳げるとか関係ありません。


十分に酒を飲んだ後では
もし海に落ちたら、
ほぼ自力では助からないと言われています。


名人さん


日々の精進をおこたるな



飲んだら泳ぐな


自身も強気も見栄も
時と場合によっては過去の栄光です。



秋に起こりやすい病気の症状 外因 内因 [健康]

秋に起こりやすい病気の症状 外因 内因






 病気の原因になるものを「病因」といいます。病因には、外から侵入して
くる「外因」と、体内でなんらかの異常が起きることによる「内因」があります。



秋の養生 肺と呼吸、機能、協調


<注目キーワード>
  ↓ ↓ ↓



WordPress・MTOS簡単インストール機能対応!レンタルサーバー『ヘテムル



□□□□□□□□□□□□□□□□□
  『とにかく早い者勝ちっ!』  
  ドメイン取るならお名前.com  
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2064SO+1JYT6Q+50+2HEVMR   
□□□□□□□□□□□□□□□□□






・外因からの症状 ~ 「燥」 ~

 外因とは、自然界の季節や気候の変化など、体の外の環境が病因となる
ものを指します。


 「風」「暑」「火」「湿」「燥」「寒」の六種類があり「六淫」と
呼ばれています。


 「淫」は「おかす」という意味があり、六淫は、体表や口、鼻から
侵入することによって発病させます。

 この六淫が通常範囲であれば問題ありませんが、過剰であったり、
季節はずれであると、急激な気候の変化が体に負担をかけ、害を及ぼ
して病気を引き起こします。


 秋は「燥」が過剰となり、乾燥に伴う影響を受けやすくなります。


 操の特徴は体に侵入すると、体の水分である水(津液)が消耗されて、
乾く症状が出ます。

 具体的な症状としては、「のどや鼻、皮膚が乾燥する、せきが出る、
便秘になりやすい、尿の量が少ない」などです。

 燥が体に侵入することで、肺に症状が出やすくなります。






・内因からの症状 ~ 「憂」・「悲」 ~


 内因とは過度の精神状態が病因となるものを指します。「喜」「怒」
「憂」「恐」「驚」の七種類あり、「七情」と呼ばれています。


 七情は健康な人も感じますが、これらの感情が過度であったり、
長時間持続的に続く場合は正常ではなく、病気を引き起こします。

 七情が正常なときは、体の気、血の流れもスムーズで、臓腑の機能も
よくなります。


 しかし、七情が正常でないと気、血の流れが悪くなり、臓腑の働きが
乱れます。


 内因は体の中から生じる刺激であり、臓腑を直接傷つけます。

 肺を傷つけるものは「憂」と「悲」で「悲しむと気が消耗する」といいます。

 秋はもの悲しい季節といいますが、悲しむときは気持ちが沈み、落ち込みやすく
元気がなくなり、肺を損なって肺気を消耗します。


 肺気が少なくなるとため息ばかりつき、気力がなくなる、意欲がなくなる
といった症状が見られます。



海老で鯛を釣る-ことわざ貯金 [ことわざ]

海老で鯛を釣る-ことわざ貯金






えびでたいをつる



海老をエサにして鯛を釣りあげるように、
少しの努力や元手で、
大きな利益や結果を得ることを言います。

鵜呑みにする-ことわざ貯金


<注目キーワード>
  ↓ ↓ ↓
超撥水風呂敷 ながれ マリンボーダー

超撥水風呂敷 ながれ マリンボーダー
価格:3,791円(税込、送料込)




□□□□□□□□□□□□□□□□□
  『とにかく早い者勝ちっ!』  
  ドメイン取るならお名前.com  
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2064SO+1JYT6Q+50+2HEVMR   
□□□□□□□□□□□□□□□□□


WordPress・MTOS簡単インストール機能対応!レンタルサーバー『ヘテムル





手に入れにくいものを
手に入れたときに
よく例えられますよね。



美女や高値の花の女性
ナンパ用語だな
すぐ思いつくのは



少しの努力というか


入念なマメさというか
コツコツと打ち崩していくサマ
だよね。


エビは
万能というか
人間でも好きだもんね、


エビフライに天ぷらに丼ものと
嫌いな人が少ない


嫌いが少ない万能もの。


最初はあまりお金をかけずに


商売の道具的な意味合いで



戦力に戦術に使える道具。

たくさん使える、種まきとしても。


数打ってもさほど痛くない営業手段に。


もちろん鯛以外のお魚さんも
釣れるでしょ


いろんなものが釣れる


売上も上がる


いつどこでだれにと
対策や効果の研究につかえる。

そしてついに、
かかった。


エサ効果でついに大物をたぐり寄せる。



最初はできるだけお金を
かけない。


商いを成功させるための
道具となるものが必要になってきます。


数を打っても、負担にならない
エサをみつけ、ひたすらまき続ける。


嫌いじゃないから
とひっかかる。


まずは食べてみよう、軽い気持ちで。


気がつけば釣られていた。


今回はエビですが、
エビばっかりでは当然
あきます。


次はこれもいいかなって、
お金をかけずに利益を生む
きっかけができます


誰もが好き、もらってもいいかな、
食べてもいいかな・・


そんな気にさせるエビ(道具や手段)を
使うことは、


商売にもどんな高値の花でも
いい結果につながるエビは大事です。




ただし、鮮度も良くて
誰が食べてもおいしいもの

うれしいものに限りますよ。


手抜きすると

最後はあきられますよ。




鵜呑みにする-ことわざ貯金 [ことわざ]

鵜呑みにする-ことわざ貯金







うのみにする


人から言われたことを
そのまま信じてしまうことを指します。


鵜という鳥には、
くちばしではさんでとらえた魚を
かみきったりせずに、
丸のみする習性があります。


そのようすから、
この言いまわしが生まれました。


犬も歩けば棒にあたる-ことわざ貯金

<注目キーワード>
  ↓ ↓ ↓



┏ ★緊急告知★ ━━━━━━━━━━┓
┃   とにかく早い者勝ち!    ┃
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2064SO+1JYT6Q+50+2HENWZ   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


ところで

」ってどんな鳥?
見たことある?




今、初めてみました。


人から言われたことを
そのまま信じて・・


おちょくってるのか
なんなのか・・


時と場合によっては
だけどね。


そりゃ経験のないものに
知らない人にそりゃ
言いっちゃいけないだろって


って話しいわゆるブラックユーモアー
は、どうよ。


だましのテクニック
ジョーダンも
なんか紙一重だけどね。


悪意に満ちたものか


みんなが等しく
というか
気持ちいいかだろうね



そのまま信じることで
裏切られると

そりゃ人間不信になるからね。

のどにどころか
一生恨んでやるからね。



人は純粋さは大事。


純粋さを
見抜いて
バカにしたり、
いたずらしたり
だましたり
する「習性」のやつも
逆に多いからね。


何度されても
性格は変わらないところがあるから
これを利用して、
人をこき使う?
場合もあれば、
人格を決めつける人もいるからね。


変わらない習性


利用しようとする
楽しようとする
悪口
いいふらす
おしゃべり
すぐ怒る
人の話しをよく聞かない
ミスが多い


欠点と思える性格だが

それはそこに至る考え方や
習慣、ひごろの言葉が
習性を生みます。


それは個性かもしれません。
反省しても治らない、
いや反省していないなど、


これを
性格」というのでしょうが、

この人の発言や態度、やり方、
動き考え方などの習性をよく
見ている人は

「こういう性格の人」

と見ているものです。



すぐばらす人には、

いいこともわるいことも
言ったら広がるとか。


働き者には


文句は言うけど
やっぱりこの人に
お願いしたら

確実にやる人

やるけどミスが多い人

慎重にやる人


口が上手な人

手抜き上手な人

人当たりがいい人


性格と修正をよく見れば
何をお願いする、お願いしないと
いうのがうなずけますね。



しかし、

言われたことを

よく聞いて

素直に聞いて

信じて行動する人は

気持ちいいよね。

仮にダマした側も
完全に「持っていかれた」ような
自分の仕事にしてしまう
凄い奴がいるよね。


言いつけられたような
気持ちとか
言われてふくれたぶつぶつ文句言いながら
やる人も含め、

他人のか自分のか


それを自分の仕事として
奪い去るやつはスゴイよね。


言う側から言われる側に逆転も
するからね、これが世の中だからね。
立場が変わったりしてね。


ごはんもそうだけど、
丸のみしたら、キツイよね。

健康不良というのかな、

消化不良の原因というのかな、


頭がないなら、行動しながら
考えればいいし、
考えて手順を踏む人もいる。



失敗してもいいと思えるか、
行動して経験するか、
やめるか



その人との人間関係の深さの
バロメーターにもよるし、
信頼できるかそうでないか、

やってみて判断する場合、

やる前に遠慮なく質問攻めできる関係
さらに良しだし、



自分自身はどっちかな

丸のみ派

それとも噛むほう?

ゆっくり

早食い


小食に大食い



食べ物は生き物であり、「命」だからね。
「命」だったし、食べる側も「命」があって
「命」を食べるからね。


まずは、「感謝」しながらかね。


味わいながら楽しみながら
というのが人生的には正解だからね。

だからいいんだよね、最初は。


だけど人生の全う考えたら、
それではいけないんだよね。


慎重によく聞いて、よく考えて
行動していくことが、生きてきた証だからね。


人生生きていく上で

丸のみの習性からかみしめる習性が
よいと思えるね。


人生経験を積むとそれぞれの
噛んで食べる理由があるからね。


あるいは、「ハイハイ」と聞くふりだって
できるからね。


人間は一番むずかしいのが
「噛む」習慣だと思います。

50回が健康にいいよって
理解したとしても、
30回だって毎日できないよね。


毎日のことだから、

噛む習慣も噛まずに飲み込むのも
似ているからね。


「あ~~何回言っても噛まない」

って、時々は気づきましょう、健康長寿のために。


┏ ★緊急告知★ ━━━━━━━━━━┓
┃   とにかく早い者勝ち!    ┃
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2064SO+1JYT6Q+50+2HENWZ   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛