So-net無料ブログ作成

人の和は強い心と温和な態度で-ことわざ貯金 [沖縄しまくとぅば 黄金ことば 辞典]

人の和は強い心と温和な態度で-ことわざ貯金


巨大台風21号が与那国に
最大瞬間風速80メートル越え。

70メートルを体感したことあるが、
家も飛ぶんじゃないのと思った。

実際、翌日の新聞ではひどい状況があった。



来年も、再来年もほぼ毎年、台風の脅威が
あるここ沖縄。

しかし、死者が出ず、まずは、よかった・・




2015年  9月  平成27年 昭和90年

30

小・9月30日
旧・8月18日 

水曜日 不成就日

二十八宿 軫(しん)

建築、神仏祈願、不動産購入に吉。
売買急いで利あり。

三碧・先勝
つとのと、とり


人の和は強い心と温和な態度で



運動会に各種競技会と様々な催しがある
今日この頃である。


個人もそうだが、すべてが団体競技といえる。

一人で競技は勝てない。


チーム戦、団体戦である。


少しずつ競技力向上に技術や課題に
反省材料が見つかり、やればやるほど
技術が高まり上手くなっていく。


それは、練習という過程を積んでいくからである。

競技会に参加、優勝する、代表に選ばれる等々


「目標」のベクトルを一致させなければ

それぞれの心の満足度は低くなる。


人は、努力を惜しまないがやはり最後は
自分を信じる、チームを信じるという

「信じて努力する」
ということが、とても大切になってくる。


いかにチームが一つになれるか。


その和の精神がすべてだと思う。


しかし、
をつくるのは簡単ではない。

それでもメンバーを許し、助け合い、
愛することができるか。


愛することができたとき、
初めて自分に勝てたとき。


許し信じることができたとき、
人は温和な態度が生まれる。


努力の過程は自分一人でもできる。


しかし、努力の差が出た時、
人を憎んだり、許すことができなくなってくる。


一人では勝てないことは
分かっているが、許すことも
簡単ではない。


まずは、人に優しい言葉で接することから
しかできないが。


ここはグッとこらえて
優しく教える。間違っていること、
違っていることを優しく教える態度が、
やがてはチームの和へとつながっていく。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

その人を知るにはその友人を見よ-ことわざ貯金 [沖縄しまくとぅば 黄金ことば 辞典]

その人を知るにはその友人を見よ-ことわざ貯金。



気圧が下がると、眠くなる。
日曜日は、ずっと寝ていた。
起きれない・・。

「怠けものと己を戒めつつ、
今まで頑張ってきたから
今日はいいよ。」

なんて葛藤しながら過ごしたね。



台風21号は、本島はそれた。
しかし、先島への影響が懸念される。

最近の一連の自然災害は、
自分のことではない、他ごとか。

生きるとは、人間である以上
「いつ自分に起きるかわからない、自分も同じ」

という共感能力が大事になってきた。



2015年  9月  平成27年 昭和90年

28

小・9月28日 旧・8月16日 月曜日


二十八宿 張(ちょう)

移転、婚姻、種まき、
就職、共同で行う事、
神仏祈願に吉。

五黄・大安
ひのと、ひつじ

その人を知るにはその友人を見よ

・スポーツ 糸数、重量挙げ69キロ級頂点

・スポーツ 鶴竜 横綱昇進後初の優勝

・社  会 首里城祭 国王・王妃を選出

・スポーツ ヤクルト M3点灯

・社  会 御嶽山噴火から1年


その人を知るにはその友人を見よ

その人を知る。

大会に出場する個人や団体のチームの
一体心、協調性、技能レベルを
あらゆる角度から見ていく。
一目見て「どの程度の」と仕上がり具合が
分かる。

分かる」ということは、心を一つにして、
協力、共助して初めて力量を感じ取れる。

やりもしない、結果のみにやる気の態度が
人をこの人の人間性を見ていく。

信用」できる人物に
発言権や協調、権限を与えていく「信用
というものをおのずと人間社会は「人格
としてリーダーとして一目置く。

分かる」人間はあえて共感、協調できない人間を
阻害しない。
同じ仲間、こころは一つとして見る。
信用」を築ける人間は10人中、
2人3人。簡単ではないと思う。

できない人間、続けることができない
人間がいわゆる普通である。


できないのはなぜか。

それは「仕事」「家庭」「付き合い」があるから。
みんな用事があるのだ。

どうしても、その人、一人一人の人生に
生活につき合っていかなければ「信用」に
値できるかできないかはわからない。


人はどこかで変わろうとする。
家族の病気やケガ、本人の異変に。


極端なほど心構えが変わっていく。人は関わった以上、
切るのではなく、「時間をかける」ことのほうが
いかに大事か。

いかに与えて与えて。

そく何か見返りを求めるのではなく、
空虚な返礼を望まず、

「人生観」に大きな影響を与えられる人物に
なってくれるのが人は自分が生きている
価値、なんのために生きるかに気づくのでは。


自分が望む相手、他人を多く次代につなぐ。


そのためにも自分の望みを多く叶える過程を
辛くとも投げ出さず、一歩一歩の過程を
楽しめる自分でありたいね。


そんな自分を好いてくれる、聞いてくれる
仲間や家族は、小さくていい。

だけどハガネのような心の絆を創っていきたいね。



大相撲秋場所千秋楽の取組結果に番狂わせあるか、ケガの功名と優勝と将来 [スポーツ]

大相撲秋場所千秋楽の取組結果に番狂わせあるか、ケガの功名と優勝と将来



大波乱と想定外の展開が
毎日のように起こっている
大相撲秋場所。

いよいよ本日、千秋楽を迎える。

照ノ富士の強行?出場に

恥か仕方ないかと、考えさせられる
一人横綱の鶴竜の本気度。


日本人力士のこれからの自力優勝はあるのか。

照ノ富士の膝の故障にみる、
強行出場が招く今後の後悔の念は残らないか。


白鵬や日馬富士の今後、
日本人力士の優勝は?




・鶴竜が単独トップに


大相撲秋場所14日目。

横綱鶴竜の立ち合いの変化から大関
稀勢の里を寄り倒し、2敗を守って
単独首位に立った。




最初から恥も外聞もなく?変化する鶴竜。
一般的な見方では「横綱ご法度」の変化である。

それも結びで二度もやるか普通は?となる。


視聴者及びファンはこの変化どう思ったであろうか。

「仕方ない」


横綱もへったくれもない、「勝つことに意義あり」か


一方、二度の変化を見せる横綱鶴竜に対し、
対戦した大関稀勢の里は、変化の変化も
想定はしていたかもしれない。しかし
「まさか横綱が」こんなこと(変化)を
するはずがない・・

と決め込んだかもしれない。

するはずがないことを横綱がした。

反対の反対のまさかの裏切り?


だからとは言わないが、

稀勢の里の優勝は遠のく一因であるかも。

肝心かなめで裏切る?負けてしまう稀勢の里よ、
一体どこがマズいのか。



おそらく

「図太さ」


勝ちに行く執念。今回は多いに勉強になったね、稀勢の里。



本日、日曜日。
横綱になっての初優勝がかかる鶴竜。

横綱のくせに優勝がないと
言われ続けてきたのかもしれない。


「優勝」という記録と記憶を
残したい鶴竜。早く重圧から
逃れたい一心の取組も見応えある。


精神的苦痛。
これは大きな心の悩み、心の問題である。
鶴竜に安堵を与えたいが、最後の変化をみた
鶴竜は逆にスキを与えたかも。

精神的にかなりモロイと。


間違ったら、結びで照ノ富士と対戦するが、
母国の先輩ではあるが、勝ちをまさか
ゆずるのか。
それとも維持を見せるのか。楽しみだ。

本割と決定戦で二度戦うのかな、たしか。


「まだ優勝は決まっていない。ぶつかっていく。
いい経験だ」

と照ノ富士は語っているが、


勝たすのか、鶴竜を

それとも
追い込むことができるのか。


「明日(将来)」
を選ぶのか

「今(優勝)」
を選ぶのか


それぞれの明日がある。



「ケガ」秋場所のキーワードになりました。


そして、「一日一番」という
相撲人生における成功哲学を
シンプルに捉えたい。


そこから派生するやるべきことに
ケガや病気をしない、自己管理を
考えさせられた秋場所でした。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

照ノ富士膝からガクッ、休場!?病院送りにしたワイルドな稀勢の里 [スポーツ]

照ノ富士膝からガクッ、休場!?病院送りにしたワイルドな稀勢の里



大相撲秋場所

白鵬の休場から、優勝の行方を
予想する楽しみ。
当初、がぜん気を吐くだろうと
予想した稀勢の里だが、前半戦は
いつものように期待しがたい・・

しかし!
昨日の照ノ富士戦は、横綱相撲だった。
照ノ富士の膝を破壊か!?


大相撲秋場所13日目 照ノ富士vs稀勢の里



最近妙に調子を上げてきた稀勢の里に
ついに日本勢力士の台頭が始まった。

誰よ、あれよ・・

アレアレ~・・

波乱万丈、いろんな出来事ありの大相撲秋場所。

どうなるの、秋場所。

いよいよ今日は14日目。



・照ノ富士連敗 鶴竜並ぶ


大相撲秋場所13日目。
大関照ノ富士が大関稀勢の里に寄り倒され
連敗、大関豪栄道を寄り切った
横綱鶴竜とともに2敗でついに並んだ。


10勝目の稀勢の里と勢が3敗で
追いかける展開に。


照ノ富士だが、膝から崩れるような
寄り倒しで、天井を見上げるように
「終わった・・」と思ったのか。


付け人に肩を借りてすぐに花道を
引き揚げました。


相撲診療所でX線検査を受けたようです。


「骨に異常はないが、じん帯損傷の可能性あり」
と判断された。


じん帯損傷、まず無理できない。痛くてそれどころじゃないし、
力も入らないことでしょう。


通常の動きができるまで少なく見ても
3カ月必要だ。


となると、
秋場所14日目から、悔しくても
悲しくても、出たくてもも
「休場」はほぼ確定だろう。

今日は、かなり痛くて歩けるかな?
かなりひどい状態が予想されます。


無理を断行することは将来ある若者、
そして目指すべき頂を考えると、
選択肢は決まってくる。


そうなると、同郷のそして横綱でもある
鶴竜は、がぜん「優勝」に対する
気迫がにじみでることでしょう。


照ノ富士は努力の人。

誰よりも努力を
惜しまず、技と力を身につけてきた。


横綱にもっとも近く、そして強い
大関と誰もが認めつつあった矢先の出来事。


「投げては駄目だと言ってるのに、
勝っているからやってしまう。まわしを取って
前に出る相撲を取らないと」と師匠の伊勢ケ浜親方
も力に頼った取り口をいさめた。


じん帯は一か所をかばうと反対の足も
そして、妙に気になって力を発揮できない。


そうこうしているうちに、
今までの無理してきた箇所にも
ひずみを生じる。


結果(災い)はあとからついてくれるもの。


大きな教訓となった13日目。

大きな体のお相撲さん。強くて
やさしくて、一日一番のために
若い時から大変な努力を
重ねてきた力士たち。


見る側も、多くの指導者、現役選手と
垣根を超えて多くのプロもアマも
誰だって起こりえる。

そして、ケガをした時点から人は
これを契機に場合によって
引退やリタイヤなど現役「最後」と
なる可能性がある。


かなしいかな、これ誰にでも言えること。


休むのも仕事、疲れたら無理をしない。


ウォームアップを十分に行い、
最高のパフォーマンスを引き出すことは
誰でもできる、強いて言えば。

しかし、最後のウォームダウンこそ
大事だということを知らない人が
多いと思う。


パフォーマンス以上に最後のケアを
十分に時間をかけ、しっかり行い
「明日」を考える人になろう。



今回、照ノ富士は熟慮の上、
「休場」を選択し、
完全に良くしてから
あらためて土俵に復帰してほしい。


ここは焦らないでほしい。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの名護進出に勉強会-沖縄探検 [市町村]

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの名護進出に勉強会-沖縄探検



ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

観にいったことがない。
ディズニーランドは行ったことがあるから、
イメージが湧かない。


そんなUSJ、一体どういった施設なのか。
誰が来るのか、どれくらい。
雇用は、交通渋滞は・・一体どうなる?

名護にユニバーサル・スタジオ・ジャパン誘致の動きが活発化してくる。

住民に名護に地域にそして沖縄にとって

いったい

どうなっていくのか・・



・住民生活へ影響懸念 名護

本部町や名護市への誘致が取りざたされている
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
について考える学習会「やんばるの未来と
USJ」。



第1回の会合が名護で行われた。

講師に沖縄国際大学名誉教授で
沖縄経済や農業経済に詳しい
来間泰男さんと、沖縄タイムス
経済部記者の長浜真吾さんを
迎えた。


勉強会は住民を中心につくる
市民団体「やんばるの暮らしを考える会」
が主催。


来間さん曰く「沖縄の経済の現状が観光を
軸に展開している」としたうえで、

「外来者向けに生活スタイルの改変が
求められる方向は邪道」

として、さらに観光地化に疑問を唱えた。

今の暮らしを変えるのはどうかということか。



USJの進出について
「自然のテーマパークにすると言うが、
商業目的なのでどうなるか分からない。
何をもたらすのか考えないといけない」

と懸念を示す。

どうなるかふたをあけないとわからんと。


長浜さんも
「中身が分からないので、どう評価していいか
分からない」

と率直な感想を述べた。

「会場からもUSJをどこに造るべきか」、

「雇用はどうなるのか」

など質問が飛び交った模様。


しかし、
場所は、誰が決めるのか
どんな内容で雇用はと言った
ことは、正直、決まったら
地域住民にはまったく関係なく
会社が決めることであろう。



映画ファンは世界中にいる。
そして、アクションや恋愛もの
アニメやキャラクターものなど
多岐にわたり、それぞれ
お目当てのファンがいる。



世界最高の空想の世界を
魅せてくれるUSJ。


USJの仕組みをよく理解し、
どう自然環境を残すか

ジャングルのような名護北部一帯を
活用した壮大なイメージを
世界に発信することになるであろう。


こんな自然森林地帯が多く残る
名護など北部一帯が、
USJが選定した理由であろう。


美らマッチョ筋トレ法でイチキロヘラス!-沖縄探検 [健康]

美らマッチョ筋トレ法でイチキロヘラス!-沖縄探検




汗もしたたり落ちず、水分量も減った今日この頃。

常日頃、こまめに運動をしているが、
腰の痛みにひざ裏のじん帯が気になる。

ダッシュも怖い、腰痛で高跳びも年寄りみたいに
なってきている。


徐々に筋力も体力も落ちていく自分がいる。



県内でおなじみのイチキロヘラス!

で、体重で負荷、筋肉を刺激する

「美(ちゅ)らマッチョ筋トレ法」

バーベルに腹筋背筋腕立てと
想像するが、どんな筋トレで
何が目的なのか調べてみた。



・「美(ちゅ)らマッチョ筋トレ法」


健康的にやせるためにはウオーキングなどの
有酸素運動が欠かせないが、あるくための筋力が
十分に備わっていないと逆に体を痛めてしまう
こともある。


さて、美らマッチョ筋トレ法なのだが・・

太もも、胸、背中、おなかと部位別の筋肉を
刺激して基礎代謝を上げる、簡単で効果的な
筋力トレーニングだ。


??

まだよくわからん・・
各部位の筋トレで基礎代謝を上げていくのは
一般的だよね。

ただし、バーベルとかなんとか「各種運動」のための、
準備や強化目的ではない、あくまでダイエットと
生涯健康維持だからね。


ご年配の方、ご婦人など年齢に応じた
アクションができ、負荷も回数も
変えることができるのだ。


今回の筋トレに関しての
正しい方法や負荷を軽くするコツが
紹介されているようだ。



器具を使わずに自分の体重を利用して
鍛えるそうだよ。


1日10分でできる手軽さがポイント
だそうです。


筋トレをしっかりすれば、足腰の筋力がつき、
歩く速さも変わってくる。

筋トレの後に続けて行えば、
脂肪燃焼効果もアップする。



筋トレ名称も沖縄に馴染みのある
動物名をつけ加えたところが
今回の売り。


「ハブグッドモーニング」

「マンタプッシュアップ」

「マングースクワット」

など


こんな場所でやるのもいいかも[黒ハート]


美らマッチョ筋トレへの近道は2つ

①「運動なんぎー」の意識改革

②根気強くお家で筋トレ


そして、ローマは一日に知れならず
のたとえにあるように
「美らマッチョは一日にして成らず」。

即効性を期待せず、運動を継続しよう。



この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでいます。
   ↓↓↓
きょうは敬老の日。宮古の久松郷友会スゴイネ!-沖縄探検



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

きょうは敬老の日。宮古の久松郷友会スゴイネ!-沖縄探検 [社会]

きょうは敬老の日。宮古の久松郷友会スゴイネ!-沖縄探検



きょうは9月21日月曜日。
赤日の連休だね。
そして「敬老の日」でもある。


きのうちょっと遠出した帰り、
祝袋を片手にまとまって団体さんが
歩いているのを見かけたよ。


ヤサヤ~、考えてみたら、
父ちゃん母ちゃんに
オジ~にオバ~を祝っての帰りだったんだね。


・高齢人口 最高26.7%


敬老の日を前に総務省発表した
65歳以上の高齢者は前年に比べて
89万人増の3384万人。

人数、割合ともに過去最高を更新。
このうち80歳以上は38万人増の
1002万人で初めて1千万人を超えた

昔が多いような気がしたけど。
今が多いんだね~。

気がつけば
みな年取ったんだね~。




・敬老会盛大に550人

宮古の久松地区出身者でつくる
在沖郷友会(宮國弘会長)は20日、
那覇市のパシフィックホテルで
第53回在沖久松郷友会敬老会」を
開いた。関係者ら550人参加

シンガーソングライターの下地勇さんも
歌を披露した。



宮古で開催したわけでもなく、
またイチ字の敬老者がウサ~キ~ナ~
(たくさん)。




スゴイ!としか言えない。
宮古の結束力を見たね。
縦も横も、一心同体。心はひとつ。


「華僑」ってあるよね。
隠れ経済世界一だけど、
優秀な流れ民族交流は決して
負けてない宮古のつながり。


嫌な人もいるだろう。しかし、
それでも「世間」が大事って
やつだね。

何かの形でお世話になり、
互いに人様には迷惑をかけないよう
宮古に久松に恥をかかせないよう
敬老になるまで最後まで
人(宮古の心)」としてやり通すんだろうね。


宮古じゃなくて那覇でだよ、しかし。
凄くないか?


550人って、すごいね。
来なかったら何言われるか
わからないぐらいの団結心だね。


ドゥ~カッテ(自分勝手)、してないね。


最後は人は、地域や
近くの人、兄弟、親戚が一番頼れるし、
年取ると遠くより近くが楽しいからね。

最後は、幼なじみや隣近所の元気を願い、
最後の最後まで互いに励まし合うんだろうね。


島の多くの人は、宮古に限らず、
隣近所みんな血のつながりが
多いからね。

イチ部落(字)みな血のつながりが
あるのは珍しらしくないからね。


そう考えていくと、みんな家族や
兄弟みたいなものだからね。


自分が高齢者で、550人健在で、
今生きていて、70年前の高齢者を
知っていて、流れを知っていて、
みな同じ道を最後は通って。

苦しみも悲しみも時代の変わり目も
何もかも知っている、生きるとはってね。


「生き続ける」って、それも
「未来永劫」って、大事だよね。

そんな人が生きるとか、何のために
生きるかっていうのを気づかせて
くれそうな集まりだとつくづく
思う。



しかし、したたか オトーリしたかはわからない。。


この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでいます。
  ↓↓↓
しまくとぅばなぞなぞとワラバーの思い出-沖縄探検


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

しまくとぅばなぞなぞとワラバーの思い出-沖縄探検 [沖縄しまくとぅば 黄金ことば 辞典]

しまくとぅばなぞなぞとワラバーの思い出-沖縄探検。



安保も辺野古問題も、
問題の共通点があるね。
決定方法にこれでいい・・・


わけないだろ!!




多数決が大事か民意か。


人もすべての生物もこの地球という
ヤー(家)で、長く暮らす者同士。

ヒジルーもダメ。

チャ~「ただいま~~っ!!」

元気な姿で、お家に帰る、これが大事。


暖かいお家が大事。


あえて大事なもの、それが

しまくぅとば


きょうの新聞の4コマで楽しそうだから
昔を思い出しながら、楽しんでみようねぇ。



問題

 炊き込みご飯を
 つくったよ。何人分
 あるかな?[黒ハート]



こたえ

(14人分。炊き込みご飯は
ジューシーと言うよ)


お盆の必需品。最近は作る人によって
アンダジューサヌ。。マーサシガテェ・・。
ヤシガ、ネーさんがツクイシ、マーサイビーシガ、

ヤイビーシガ、ヤッター、ヤーヤ通称、
「相撲部屋」ヤイビンドォ。ワカトォーミ。

オジーのたった一言「シムン」よ、
箸収めるのがデージ早いことよ。



問題

 仏壇にお供えを
 する際にあらわ
 れる動物は何?



こたえ

(ウサギ。
 おそなえすることを
 ウサギーンと言うよ)


しかし、「アガーアガー
してるよ。足が痛いって。
お腹が大きいおじさんに
ウエストのくびれが分からない
ネーさんに。室内が暑苦しい・・



問題
 
 遠くにいるのは
 お父さんか
 お母さんか?



こたえ

(お父さん。
 遠(とお)いことを
 トゥーサンと言うよ。)


いつも近くにいるのが
オジーにオバー。

食卓の指定席にテレビのリモコンを配置。
動かない置き人形のように一日動かない
壊れてないが、動かない

オバーは寝たきり。起こしては寝て。
いつもチカサン・・




昔はオジーもオバーもしたたか元気だったよ。

人は年取ると、年取った人を見て「年寄り
と思って見てたけど、
まさか自分もそうなるなんて思ってない。

なってもそう思ってない。


同じく自分もそう。

まさかピョンピョンサルみたいに飛んでは跳ねて
近場より遠く、沖縄ではなく世界を舞台にと
いつも遠くを見ていて、現実と夢との差に
気づかないよ。


歳を重ねると、近くがそして、より近い人が
大事なことに気づくよ。
場合によって隣近所もそう。


近くにいても遠くでもやることも一緒。

幸せは、近くにある。

だから、しまくとぅばという原点に
立ち返り故郷をもう少し見つめよう。


みんな同じような建物に道路になりつつある。
さびしい。

方言も使わない。標準語だし。

ニフェーデービルといったら、ありがとうっていうし、
ニフェーデービルって言うんだよ、っていったら、
つい「ありがとう」っていうし。

使いグセをつけるしかないね。

いつも方言を使い、親しみ、いつも近所や
親兄弟を思い、近所のためにできることをする。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

何が起こった!?物言いの連続、大相撲秋場所4日目 優勝候補は? [スポーツ]

何が起こった!?物言いの連続、大相撲秋場所4日目 優勝候補は?




白鵬の衝撃的な休場決定。

にわかに活気づく大相撲秋場所。

一人気を吐く横綱の鶴竜。


そうはさせるかと大関陣。

俺だって、まだあきらめてない、
優勝と横綱をと稀勢の里。


日本人力士も勢いづく最近の力士界。

色んな見どころ満載の大相撲。


4日目も物言いが2回続くという
波乱もありました。


現在、4日目。

1横綱4大関。


4戦全勝は、

大関の照ノ富士、稀勢の里の2人

関脇の栃煌山の3人だ。


照ノ富士は、4日目に
2横綱を倒した嘉風と対戦。

嘉風の大物食いは本物か?

まぐれか?試される一番。

結果は、


ハッキリいってあっさり寄り切り、
照ノ富士の勝ち。


全勝の稀勢の里は苦手意識の強い、
実際、勝ち負けている碧山との対戦。


押されてるよ、稀勢の里
物言いがつく、時間もかかった。


結果、稀勢の里が勝ったものの、
大関としては情けない勝ち方。

ここでホッとするなよ、稀勢の里よ。

反省に課題まだまだ・・


ここでまた物言い。
豪栄道対逸之城戦。

悪癖がピンチを救った?
逸之城が一気に攻め、
豪栄道のたまらずの首投げ。

ほぼ同時に落ちて物言いに。

大関らしからぬ勝ち方に
不満ではあるが、本人は
反省の弁を述べているが
一向にいざとなると出る。

物言い2本連続






全勝・栃煌山は高安戦。

しかし、高安のまさかの休場で不戦勝。

え~~高安が・・と思えるぐらい
頑丈なイメージがある。ケガは怖い・・
左脚負傷。前日の逸ノ城戦での負傷が
原因のようだ。



豊ノ島対臥牙丸戦はおもしろかった。
200キロ近い臥牙丸に対し、すごい
粘り腰の豊ノ島の勝ち。柔よく剛を制すだね。

圧力をものともせず良く残しました。



最後に鶴竜対大砂嵐戦
見応えあった。



まさに力士対力士。

横綱の意地と若くて怪力の対決。

思わず動きが止まる。


ちょっとの油断が好きを生む。

長い・・・


おかげで終了が18時2分。

長丁場。



負ける~と思ったほど、大砂嵐の攻めが
強い。

ところがどんな劣勢でも鶴竜は残す。


最後に大砂嵐が根負けとスタミナ切れする。


すごくいい勝負だった。

鶴竜の取り組みを見ていると、

鶴竜の静かながら、不動の意地を感じる。

そして勢いのある照ノ富士は最後まで
横綱を脅かす存在であろう。

稀勢の里は折り返しで勢いが持つか。

今回も期待を裏切るか。


栃煌山のカラダの張りがいい。

今回、大きな存在、台風の目だ。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

やんばるに秋の気配・・はかない美に物思う-沖縄探検 [市町村]

やんばるに秋の気配・・はかない美に物思う-沖縄探検



9月に入って、
汗かかなくなったし、
毎日2リットルも飲んでいた水も
1リットル飲むか飲まないか。

さらに起床後、新聞見ながら、
側にある時計温度計は、「29℃台」を指している。

1℃の違いだけで、「汗」の違い。
汗臭い日々とももうすぐおさらば!?だ。


暦上では、「秋」。
夏場が暑すぎるうえに、
思い起こせば政治がらみに、
地域行事に、異常気象に台風・・

慌しかった今年の夏だっただけに、
「秋」の気配は、妙にさみしい。


人はきつい時、つらい時に感じる日々でも、
こういったストレスを乗り越え、生活の
一部にさえ感じてしまう異能(能力)が
あるのでしょう。


時間に解決できないことはない


とよく昔の人は、言い伝えてきました。



本題は、


・やんばるに秋の気配


月下美人の話しです。



長寿村の大宜味村、民家にさりげなく
一晩しか咲かない月下美人が白い花を
付けたということだ。



「はかない美」
「はかない恋」

の花言葉をもつ月下美人。

芳香を庭中に漂わせながら、
夜の闇に白花をくっきりと
浮かび上がらせる。


月下美人はメキシコ原産、
サボテンの仲間。
食用でもある。


つきのしたの美人か~。

ちょっと怖いけど、
透き通るような美女か。

昔、歌舞伎町でそんな美人が
いたな~。

遠い昔の話しだが・・


これまた中秋を代表する花で、
ヒガンバナがある。

彼岸の頃に開花することから
その名が付いたらしい。


日本国内のヒガンバナは、
中学から株分けが由来のようだね。

別名「曼珠沙華」「カミナリバナ」。


スポーツや読書、食欲と行きたい秋だが、
年のせいか、年相応に周りもお年を召して、
一人そして一人と去っていくことが
続いたため、故人を偲ぶように、笑顔が
降りかかってくる。


なぜか「ほろり」しそうだ。

なぜか、秋に咲く花は、生きし者の
さびしさをそっと見守るかのように
少し休息を与えるかのような一輪。


たかが一輪。


しかし、何かしら心の支えになってくれている。


泣いて笑って喜んで悲しんで・・・

四季のような人な感情と
時間の過ぎゆくスピードに、
あっという間の人生に気づかされる。



だからこそ、
あまり悲しむでない。


だからこそ、
健康でいなさい。


だからこそ、
幸せになりなさい。



われわれもオオカレスクナカレ
70年~100年の寿命。



あれもしたい

まだやりたいことがある・・


その叫びをいつも忘れないで。



この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでいます。
  ↓↓↓
白鵬の肩の汗が勝敗の目安!?連敗どう見る? 




月下美人・クジャクサボテン (NHK趣味の園芸―よくわかる栽培12か月)

月下美人・クジャクサボテン (NHK趣味の園芸―よくわかる栽培12か月)

  • 作者: 三橋 博
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2001/06
  • メディア: 単行本



月下美人 (文春文庫)

月下美人 (文春文庫)

  • 作者: 吉村 昭
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2001/10/10
  • メディア: 文庫



ヒガンバナの女王 (ビッグコミックス)

ヒガンバナの女王 (ビッグコミックス)

  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2013/09/30
  • メディア: Kindle版



絵本 彼岸花はきつねのかんざし

絵本 彼岸花はきつねのかんざし

  • 作者: 朽木 祥
  • 出版社/メーカー: 学研教育出版
  • 発売日: 2015/08/04
  • メディア: 大型本



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域