So-net無料ブログ作成

ボルト引退最後の男子100㍍結果は!?ボルトに勝ちたい一心と憧れのヒーロー [スポーツ]

スポンサーリンク




ボルト引退最後の男子100㍍結果は!?ボルトに勝ちたい一心と憧れのヒーロー



ボルト引退最後の男子100㍍結果は!?ボルトに勝ちたい一心と憧れのヒーロー


尻たたきは逆効果 強くどころか生存すら否定するかも?!



稲妻のように
駆け抜けた陸上人生の
集大成、「引退」試合。



衝撃デビュー
数々の記録に記憶。


緊張しないのか、ボルトは!

最後の詰めが追随を許さず、結果を残してきた。

偉人ボルトの最後の試合。


ボルト3位 ガトリンV

ロンドンで行われている
陸上の世界選手権。


男子100㍍準決で日本人
3人とも敗退は実力不足?
それとも気後れ?


日本人の決勝進出は
東京五輪でみたいですね。


今大会最後の30歳、
ウサイン・ボルト選手(ジャマイカ)


決勝の結果は、
9秒95 3位


とういスターはただ一人

誰もが最後の姿を見届けたいと
ばかりに、ボルトの動作に注目。


全世界注目される中、
どんな精神状態だろうか、
緊張は?手足は震えないのか?
頭は真っ白にならないのか?


大きな舞台、それでなくても
「試合や大会」とつくだけで
心臓バクバクが普通なはずなのに、

ボルトは、ドキドキ感や
真っ白感を感じない。


広い陸上競技場で、一人で
静かな中で練習しているかのようだ。



12年ぶり ついにボルトに勝ったガトリン!

35歳。ボルトより5歳も年上で、
いまだ現役、それもボルトに勝つことを
目標に。ひたすら今日を迎えたガトリン(米国)。


スタートは慎重すぎたかボルトは、
後れを取ったものの、後半期待及ばず3位。

コールマンが逃げ切りかと見えたが、
後半加速に成功したのはガトリンだった。


勝った!近寄るガトリン、勝利をたたえるボルト。
抱きしめあいながらの会話は何だったんだろう。


3位の結果に終わったボルトだが、満足気な
笑顔が印象でした。


声援に応えるボルトは紳士だった。
一方、勝ったガトリンはこの苦しかった
勝てなかったボルトとの12年間を
走馬灯のように思い出しては
泣き伏せた。

たしかに満足と歓喜の涙は感動を呼ぶものですが、
ボルトの優勝を阻んだことは吉か凶か?

これが勝ったから最後?目標がなくなった?

何のための12年、何のための打倒ボルト?


ガトリンは、来る東京五輪は目標にあるのか?
ボルトに勝ったから引退か?


考えようによっては、自分のためだけの
陸上人生になってしまっていないか。


ガトリンは勝って感極まって膝をついて天を
仰ぎ涙を流した。

一方、ボルトは自分の引退試合を涙ではなく、
笑顔で声援に応えた。

泣きたいのはボルト!?

真の勝者、紳士たれというところでしょうか。


どうせなら、ボルトを称える
ウイニングランを見たかったな。



この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでいます。
   ↓↓↓
沖縄でダイビングといえば真栄田岬「青の洞窟」は有名です

8月2日は「ハブの日」に。ハブ見かけなくなった・・





ウサイン・ボルト自伝

ウサイン・ボルト自伝

  • 作者: ウサイン・ボルト
  • 出版社/メーカー: 集英社インターナショナル
  • 発売日: 2015/05/26
  • メディア: 単行本



スポーツ遺伝子は勝者を決めるか?──アスリートの科学 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

スポーツ遺伝子は勝者を決めるか?──アスリートの科学 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

  • 作者: デイヴィッド エプスタイン
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2016/07/07
  • メディア: 文庫



プロが教える 突然 足が速くなる!  肩甲骨×骨盤 ストレッチ

プロが教える 突然 足が速くなる! 肩甲骨×骨盤 ストレッチ

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: マイナビ
  • 発売日: 2014/04/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

















スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。