So-net無料ブログ作成
検索選択

8月2日は「ハブの日」に。ハブ見かけなくなった・・ [市町村]

スポンサーリンク




8月2日は「ハブの日」に。ハブ見かけなくなった・・




8月2日は「ハブの日」に。ハブ見かけなくなった・・



幼き頃、兄弟で寝そべって
星がいっぱい広がる夜空を
見上げた。


じっとして。動かなければいなくなるから
そうおやじは言った。


40年以上前の話しだが、
それ以降といえば、
運動場で死んでいる、
道路で挽かれている、
だんだんもう見たことない。


うーじ倒しを手伝う際も、
ハブに気をつけるが、
最後まで現れなかった。


ハブを見かけない最近の事情は
道路が整備されてきたからか。


しかし、噛まれたら毒が回る。
即、救急車!



大相撲沖縄場所開催決定!宇良関の祖父母が在住



8月2日は「ハブの日」


南城市にある南都という会社は
8月2日を「ハ(8)ブ(2)の日
として一般社団法人日本記念日協会に
申請し、認定されました。


南都が運営する「おきなわワールド」は

これまで取り組んできた資料や
 生態展示などの活動が認められた

と喜んでいます。



日本記念日協会は
沖縄の観光・産業の発展の大きな
 きっかけの一つになるだろう
とコメント。



ハブとマングースーショーで有名


おきなわワールド」は1979年に
ハブ博物館を開館。

資料や生態表示、ハブのショーを披露。

92年に操業開始した南都酒造所では、
年間約6000本のハブ酒を製造、販売しています。



南都が認定記念行事

おきなわワールド」では7月21日から
8月31日まで、大蛇と添い寝して写真撮影する
企画など多彩なイベントが催されている。



沖縄海洋博
おきちゃんショー

ハブとマングース

ハブ酒

強いのはどっちかと
当時から??だが、

いまだにハブとマングース-は
どっちが強いんだろうと。

動物愛護団体からのご批判も
あったことでしょう。


時代の波、観光の浮き沈みなど
数多くの変化時代を感じた観光沖縄。


時には悪の側、家周辺で発見されようものなら
即110番。


それは業者の儲け話のネタになり、
ハブ酒になるため売られる。


復帰前はやんばる方面を横切るのは
ハリネズミかマングースか。


マングースーはあまりお目にかかった
ことがありませんが、沖縄に生息している?


ハブとマングースーの対決
沖縄観光に来たら見る、見たいドキドキの
沖縄らしいというか沖縄に来たという
思いでのショーです。


ちんすこうやサーターアンダギーや
紅イモタルトなど定番のお土産を
買いに来る、いまやどこでも売っている?


せっかく沖縄に来たのだから、
青い海青い空もいいけど、
沖縄らしい」ものを見たいですよね。


地域性だから、
世界や国際的なものをひっくるめると、
それはどうかとクレームが入るような
伝統行事もありますが、世界基準や
統一という考えかたにこだわらず、
どうしても地域にはカラーというのが
ありますので、地域を大事にする
という考え方ならば、これからの世代の
方のためにも必要な観光資源では
なかろうかと考えます。



この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでいます。
   ↓↓↓
野良猫にかまれ死亡?!善意の餌やりだけにいたたまれない世界初

全英で松山勝利ならず。偉業も世界ランキングも塗り替える若きスピースたち

ボクシング比嘉大吾選手が故郷・浦添の中山王に!?









カヌチャベイホテル&ヴィラズ

カヌチャベイホテル&ヴィラズ

  • 場所: 沖縄県名護市安部156-2
  • 特色: やんばるの大自然に囲まれた広大な楽園リゾート





スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました