So-net無料ブログ作成
検索選択

生活に筋トレを どこでもいつでも鍛えまくろう! [健康]

スポンサーリンク




生活に筋トレを どこでもいつでも鍛えまくろう!



生活に筋トレを どこでもいつでも鍛えまくろう!


テレビの通販にはまる人、
いいなと思ったらすぐ飛びつき、
買うまでが楽しみの人いませんか?
気がつけば物干し替わりに
なっている人いませんか?


全英OP松山5度目の挑戦 優勝が当たり前!?が普通に思えています



自然を相手に
何気ない生活空間で
いつでもどこでも
ターザンのような肉体を


昔のような体を取り戻そう


生活に筋トレを

沖縄市中央公民館は、市東の若夏公園で

男のための男の講座 
 公園で鍛えようビッグ3(胸・背中・脚)

を開きました。


公園にある鉄棒や遊具を使い
体を鍛える。


限られた時間の中でも健康的な
身体づくりのためのトレーニング指導。


1回でもいいから、懸垂。
1回じゃなくて10回とか
回数にこだわる人多いかもです。


小学生のころ、鉄棒を使った
達磨周りがすきでしょっちゅうやった。
何百回とできたのに、
大人になってやると
腹の筋肉が切れそうで
1回もできなくなっています。



どこでもスポーツジムになる、
そう考えてみればそうです。

いつでもどこでも健康づくりや
体力づくりはできる。

ただ、人から何か言われそうで
という人も多いかも。


汗かくからとか、汗で体臭が気になるからと、
続かない理由はたくさんあります。


まずはたった1回。

ここに来たら、懸垂1回。

ここに来たらストレッチ。

ここに来たらプチ腹筋。

階段を利用数する。

この区間は早歩きをする。


歯磨きするときは竹ふみをする。

テレビを観るときは開脚するとか、
腹筋背筋腕立てをするとか。


生活筋トレで、
ビッグ3(胸・背中・脚)いつでも
どこでもカラダづくりを!

これも一つの生活習慣です。

生活空間全てを
マイジムにしましょう。


この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでいます。
   ↓↓↓
記憶と記録、涙と歓喜の名古屋場所、宇良にもらい泣き白鵬の歴史的快挙あり

甲子園一番乗りは我喜屋「興南」。猛打爆発、度胸の一年生ピッチャー

「めっちゃ甘い!」15日はマンゴーの日に購入客で殺到しすぎ?!

沖縄から世界一の女の子「比嘉」が誕生!ジュニアゴルフで「有言実行」した

2017夏の甲子園かけ、あす4強激突!OBも興奮熱湯中!?
























スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました