So-net無料ブログ作成
検索選択

ヤマト宅配など27年ぶり値上げの方向で検討か [経済]

スポンサーリンク




ヤマト宅配など27年ぶり値上げの方向で検討か



ヤマト運輸が値上げ!?
いつから、なにを。

競合他社はどうなる?どう考える?


日中の配達をやめるとの最近の話題が
ありましたが、今度は値上げの話しです。


ヤマト27年ぶり値上げ 9月末までに

 宅配便最大手のヤマト運輸が9月末までに
個人が送る荷物を含めて基本運賃を全面的に
引き上げる方向で検討に入ったようです。

全面値上げは消費税増税時を除くと27年ぶりとのこと。
値上げ幅は、今後詰めるようです。

宅配業界の過当競争は限界を迎え、便利なサービスを受けてきた
消費者の負担増につながる。

便利で安いの裏には、企業として採算に無理が
あったのか。価格設定はあくまで、「これぐらい」
だったら利用するであろう。

相場の末端価格を決め、それから原価や利益を考える時代に
そろそろ限界と警鐘か。



ネット通販の増加による人手不足が原因か

 インターネット通信販売拡大による荷物の増加を背景に
ドライバーらの人で不足が深刻で、外部業者に配達を委託
する費用も膨らんでいるようです。
サービス維持に値上げが必要と判断したようです。

メーカーとして、商品を企画し、外部に委託した。
委託したら儲けないとわかった。ならば自社で
直販をする?やった以上はやめられない。

やめるか、続けるか。その判断のしわ寄せが
「値上げ」。



ヤマトグループの課題、戦略転換の時期

 親会社のヤマトホールディングスは、
巨額の未払い残業代の発覚を踏まえ働き方改革を進めており、
成長を続けてきたグループの経営戦略が大きな転換点を
迎えている。

上役ほど机に座っている時代ではない?現場に降りろ。
現状をよく知れ!ということか。お金で人を動かしている以上、
これは内部反乱が心配ですよ。
お客さんに対する態度、運搬というサービスに対する
扱い方、マナーなど、すべてにおいて見て見ぬふりに
なりかねません。



基本運賃の決め方とは

 ヤマト運輸は荷物の発送地、届け先、大きさによって
基本運賃を決めている。
現在は同じ地域を発着地とし縦、横、高さの合計が60センチ以内、
重さ2キロまでの場合は756円。

1990年に人件費の高騰で100~110円値上げがあった。
その後は消費税増で増税分を引き上げた。


法人の場合は、9割を占めるため、荷物の量に応じて基本運賃を
割引している。ネット通販大手アマゾンジャパン(東京)など
大口顧客とも交渉始めた。



働き方改革も影響か

 ヤマト運輸は働き方改革で、時間帯指定サービスの
正午から午後2時の廃止などを検討しているようです。

長時間労働の主因である不在者宅への再配達の有料化も
検討するが、発送元と届け先のどちらが負担するかなど
課題は多く慎重に見極める。


普通は仕事でいないよね、この時間帯は。この時間帯は
このお宅はいないって、情報の蓄積化はしないのかな。

あと一方通行で送られても困るよね。送るなら、
ちゃんと何時ごろいますと、お客さんとやり取り
して決めないとね。


発送先かお客か?発送先はどうせ原価に負担部分を盛るだろうし、
逆にお客に負担させても、原価に持ったうえで、二重負担を
やりかねない。


お客が見えないことを理由に、こじつけで値上げを
やりかねないご時世。


さらにはスマート化というか、カッコつけないで、
業者に任せて、自分たちはメーカーと威張るために
手広くやって、いざ儲けが出なければ末端に負担という
考え方を経営陣はやめて、業務削減、自らドライバーを
したら?って言いたいよ。

負担を全部下に下に現場に振るだけに甘んじてはいけません。


【関連記事】
「夢諦めたくない」けど。困窮世帯の訴えは切実
2017ダイキン女子アン逆転Vも、大城らの活躍と地元は大興奮!
2017ダイキン女子3日目韓国勢の猛追と若手の勢いが見どころか









スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。