So-net無料ブログ作成
検索選択

2017ダイキン女子アン逆転Vも、大城らの活躍と地元は大興奮! [スポーツ ゴルフ]

スポンサーリンク




2017ダイキン女子アン逆転Vも、大城らの活躍と地元は大興奮!



トータルで韓国勢のレベルの高さと努力に
敬意を表しつつも、何としても地元、
大城さつきの優勝を渾身の思いで願いつつ、
初日より首位キープを維持し続けたのも、
目に見えぬ守り神がの力が働いたか。


とにかく4日間競技、選手のみなさま
お疲れ様でした。

本当に感動をありがとう!!





ダイキン女子最終日 大城惜しくもV逸

女子ゴルフの30回記念大会ダイキンオーキッドレディスゴルフ。
5日は最終日。

首位から2位に、また盛り上げるも3位は大健闘の
大城さつき

結局、総合力でやはりとの予想もあった
2位から出たアン・ソンジュ(韓国)が
通算6アンダーの282で優勝。

2位に川岸、3位タイに大城にイ・ボミとなった。

県勢はそのほか、ひそかに期待大の比嘉真美子が
7位、宮里美香25位、上原彩子27位、上原美希43位、
川満陽香里と新垣比菜46位、宮里藍59位。

新垣比菜は5年連続ベストアマ。





大城 最後まで攻めの姿勢貫いた

次は優勝したい」と語った大城。
目立たない存在だったのに、いきなり首位発進。
ずるずる後退するであろう予想を見事に裏切って
くれました。

全部狙うしかなかった
(カップに)入れる気満々

迷いなく打ち込む積極的な心構え。

人はトップを走るとこのようになるのか。
背水の陣かわかりませんが、見事にトッププロに
負けぬ劣らぬ精神力の強さが持っている
技術を引き出してくれました。


いきなりとんでもない逸材になった大城さつき。

遅咲きでも開花すればいいが、そのまま
勝負の世界だけに厳しいものを感じましたが、
あまりの変わりように地元ファンは喜びと感動を
与えてくれた大城さつきの今後の活躍を
願わずにはいられない。



比嘉真美子の活躍はやはり大器の片りん

7位と大健闘した比嘉真美子。

4日間かみ合わなかった。反省点が多い

と本人は言うが、並み居る強豪を意に介さず、
日ごとに勢いを増した自分の良さをもっと
評価すべきだと思います。

活躍すれば反省するのは当たり前。その反省は
上出来との謙虚さが必要かもです。

あくまで「優勝争い」は必須。ましてや地元だけに。


上位で戦う機会になったときほど、自分の
ほとばしるようなアドレナリンをどう
コントロールするかが、今回は鍵のような
気がしました。

才能に恵まれていると思う。自信と冷静さを。
一番の収穫は、日ごとに変わるコンディションの中、
安定したプレーが光っていました。



ベストアマ新垣 プロを目指す

5年連続ベストアマの偉業をなした
新垣比菜。3月1日は高校を卒業した。
小6のとき、細見の子供がもう高校を卒業する時期に。


「安定」が光る。それは師匠である父親のおかげだと思う。

精神面に礼儀、事故やケガなど目立ったトラブルなく、
大きな精神的支柱に支えられ。

優勝こそはないが、そこそこいい線で来た。

ここからは、自分の足で歩かないといけなくなる。

お父さんは、我慢して押してあげて、涙こらえて、
独り立ちさせてあげることができるのかな。

逆にお父さんのことが心配である。さびしくて・・
4月にプロ試験に挑むが、優秀な成績なのは間違いありません。

4月という節目を契機に、
一歩ずつ大人に成長していく新垣比菜と、
半分いつも片目をつぶり、見守るお父さんとの
両輪の関係、しばらくは続くと思いますが、
プロになったあとも応援していきたいと思います。


今後も続くであろう、ダイキン女子が続くこと、
そして主催者への感謝、地元の熱狂ぶり、
地元勢のダイキンだけは「優勝争い」を。
この大きな目標に挑戦し続けてほしいと思います。



【関連記事】
2017ダイキン女子3日目韓国勢の猛追と若手の勢いが見どころか
ダイキン女子 第2日ひな祭りデーは最高コンディションで大波乱か。沖縄の風吹け 
ダイキン女子初日の単独首位は大城さつきのウチナーパワー!







スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。